2013年11月15日金曜日

2013/11/15





昨日今日とナンバレオフィスに行ってきました。移動するだけでだいぶ疲れるように思う。12月に入ったらこれが毎日か…。
15日の今日はナンバレオフィスとムソマ孤児院を訪問。
ムソマ孤児院周辺を案内してくれた時には、子供に出会う度に簡単なその子供の生い立ちを話してくれる。そのことが自分の中で現状を理解するのに役立っているのはその通りなんですが、その会話自体がその子供に何か嫌な思いをさせたり何か思い出させたりするのではないかと思うと、どう話を受ければいいかと考えてしまった。

後は、子供たちに向かって「何かほしいものはないか言ってみて、この人アシストしてくれるから」というような感じで話を振ってくれたみたいで、子供たちが一人ずつ「靴がほしい」「本がほしい」「ノートがほしい」と述べていく状況に一瞬なって。
なんか違う。なんか違う…。と違和感を抱いてしまったのでした。
案内してくれる人への共有不足から起きたことなんだろうけど。

問題は何なのかがわかっていない。問題点をどこに置けばいいかわからない。
電気がなくて水道もないのは自分にとったら問題だけど、ここでは普通で。
栄養のある食事を採れない子供がいるけども、ブシアスタッフやファシリテーターにも昼食をとらない(とれない)人もいるし。
靴を履いていないことによってどんな問題が生じているのか、なんで靴がないのが問題なのか、なんで?なんで?という問いに上手く答えられない。
何を基準に問題点を捉えればいいんだろう。
といろいろ考えてごっちゃごちゃになっていた今日でした。

やっと週末!今週は長かったような。先週末の疲れがまだとれない。ひたすら休みます。

0 件のコメント:

コメントを投稿