2013年10月12日土曜日

10/10




こんにちは。
今日の午前中は、スタッフの一人にブシアを案内してもらいました。
中尾、ウガンダに進出するの巻。
オフィスの周りを20分程歩き、マーケットをうろちょろ。ものすごく大量のマーケット!

そこから“徒歩”で国境を超えました。ビザが必要だと言われましたが、靴を買いたいから()10分で買って戻ってくる!とスタッフの人に交渉してもらい、超えることが出来ました。20分程歩いてケニアに“帰国”。
国境は太い線で引かれていると思っていた幼い頃の自分を思い出し、少し感動していました。笑
ケニアとウガンダの違いについては詳しくは未だわかっていないですが、
国教を超えてもウガンダ・ブシアロードは果てしなく続き、その道沿いにたくさん店があるといった様子。
音楽が少し多かったような。 The price is cheaper than Kenya, and there are a lot of original things. だそうで、靴や衣類などの店も多かったです。くそでかい生肉(ハエが…)を売っているのには少しビビりました。
オフィスに戻ってからは、ブシアとウガンダを案内してくれた人は、昼に帰宅し、2人のスタッフは不在だったので、ブルーノとバーナードの3人でオフィスにいました。印刷したり、会計報告書を手伝ったりと特に大きなことはせず帰宅。
オフィスを出た瞬間に夕立に見舞われ、雨宿りしていてパソコンを持っているからずぶ濡れで帰る事も出来ずバイクタクシーで帰宅しました。移動費節約と健康の為に歩いて帰る事を目標にしていますが、夕立が続く日々において少し難しそう。往路を歩こうかな。


研修に来ている自分なのにこれでいいのか、一体何が出来るんだろうかという大きな疑問符は残り続けています。
ケニアに来てから約2週間。ブシアに来てから約1週間。
このままでいい はずがない。
ブログの内容を見ての通り、研修に来ているのに何やってるの?と自分自身でも考えています。
いくつか新たな不安の為も出てきたりと、押しつぶされそう。
といか自分自身の事で一杯になっていてどうするねんよあほ!と喝を入れています。
おやすみなさい。

0 件のコメント:

コメントを投稿