2013年9月29日日曜日

2013/9/27


いよいよ出発。
26日の夜まで秋葉原で買い物をして、急いで自分の家に帰ると、心配と応援してくれている友達が来てくれました。パッキングしている横でみんなア○トークを見ていました。
大学の友達何人かがわざわざ空港まで見送りにきてくれて、本当にお恥ずかしいのですが、泣いてしまった。やっぱり怖いやら不安やらそういった気持ちがあるのを痛感させられました。見送りにきてくれたり、メッセージ、電話をしてくださった方ありがとうございました。
いってきます!!


エミレーツ航空でナイロビまで行くのですが、所要時間は1617時間程。自分にとったらかなりの長旅でした。

しかし…。

LCC(格安航空会社)がデフォになっていた自分にとって、エミレーツ航空の空の旅は、ものすごく快適でした。枕がある、エンターテインメントがある、飲み物が出てくる!と感動していました。
自分はものすごく暑がりで、
機内暑いねん…!!!と内心文句を言ってたけど、ブランケットかけずに寝たらお腹を壊しました。調子のってすみません・・。


機内では適度に睡眠をとりながら、映画をいくつか見ていました。ハングオーバー3、アフターアース、モンスターズユニバーシティを見ていました。
モンスターズユニバーシティは、途中で飽きてみるのをやめてしまいましたが。隣の女の子は、可愛い映画ばかり見ていて和みました。
After Earthの中のセリフで、
Fear is not real. The only place that fear can exist is in our thoughts of the future. 
That is near insanity. Do not misunderstand me danger is very real but fear is a choice.
というセリフが記憶に残っています。
隣に座っていたカナダ人の人と仲良くなり、楽しかったです。窓から見るケニアの広大な土地が、ものすごく忘れられません。壮大だった。
長時間のフライトは、少し疲れました。体がバキバキ。


今日待っている関門としては、
まずドバイ空港での乗り継ぎ、そしてナイロビ空港でのADEOのスタッフとの合流でした。

無事にどちらも成功してよかったです。
無事着いたこと、合流できた旨を伝えるのが遅くなってしまってすみません。。。

空港からは、渋滞に巻き込まれながらオフィスへ。
スタッフのみなさんに挨拶し、すこし談笑して、ホテルまで送っていただきました。
名前を覚えるのが本当に苦手なので、メモしていると笑われました笑
忙しい中受け入れてくださったことに心の底から感謝です…。

到着日をあまり考慮していなかったので、さっそく土・日と休日です。
計画性が無さすぎてすみません…。
まだ日程は決まっていないのですが、ナイロビには1週間弱滞在してその後にブシアに移動します。

ナイロビ市内ですが、日本製の車ばかりでびっくりしました。後右ハンドルだったり、乗合タクシーの粗さには見ていて驚きました。


土日ですが、簡単な宿題としては持ってきたパソコンの言語設定を変えることと、現地携帯の電話番号を入手することです。
あとさっそく溜まりかけている日記を整理します。

体調は壊していません。しかし、ナイロビの夜はものすごく寒いです。



この研修日記を書く目的、誰に向けて書いているのかを改めて整理して、今後日記を書いていきたいと思います。

それでは。

9月27日ケニア1日目。



0 件のコメント:

コメントを投稿